宗務庁を訪問
Sun.30.11.2014 Posted in 経過報告
0 comments 0 trackbacks
 新内局の担当部長に面会しました。龍光寺の「住職問題」の重大性を再認識してもらい宗門内解決を図るべく「要望書」を手渡し、宗務庁として今後の「龍光寺住職問題」に対する対応方針を具体的に示すようお願いしてきました。
 
 龍光寺の「住職問題」について中外日報紙の取材を受けました。多発する寺檀紛争を社会問題として取り上げてもらえる様に要望しました。

いずれも、今後の成り行きを見守ていきます。

 私たち檀信徒は「住職問題」が真に解決するまで決してあきらめずに戦っていきます。
スポンサーサイト

« 問題解決に努力します。 | ホーム | 裁判について »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP