FC2ブログ
宗門の将来
Mon.28.05.2012 Posted in 経過報告
0 comments 0 trackbacks
 佐々木宗務総長の音頭で宗務庁内に「宗門の将来像を構想する専門部会」が設けられ、事務局も昨年7月に立ち上がりました。
 宗門が抱える内外の諸問題やその社会的意義など広範囲な改革がなされるものと期待し、注目しています。

 構想の中には、全国で多発している「寺檀紛争」問題にも是非、取り組んでもらい「檀信徒が安心を得られる施策」を必ず盛り込んでんください。
 
 「お題目」列挙に終わらず、実行を伴ってほしいものです。構想の本気度が試されます。
 
スポンサーサイト

« 宗門の将来(続き) | ホーム | 宗務庁の体質? »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP