FC2ブログ
総会その後②
Sat.10.03.2018 Posted in 経過報告
0 comments 0 trackbacks
 前回の記事のごとく、問題住職が主催した「檀信徒総会」が曲がりなりにも開かれましたが、1ヶ月半過ぎても総会の報告がありません。多分、問題住職の思惑通りに総会が運ばなかったため「ダンマリ」を決め込んでいるのかも知れません。 
総会に出席された檀家さんは質疑の対応を見て問題住職の資質の欠如と人間性に問題があることを改めて知ったことでしょう。仏道に身を置いた僧侶からほど遠い終始不誠実な対応でした。
 総会では、私たちが以前から要請している「住職問題」の現実的な解決案が提案されませんでしたので、その席で速やかに提案するように宿題を出しました。兼務寺の布施の行方や、約束していながら未だ守られていない龍光寺の法人会計の開示と監査など含めて引き続き問い質していきます。
スポンサーサイト

topBack to TOP